青眼の白龍デッキ2018 | サイドデッキのカード採用理由と使い方

2018年10月25日青眼の白龍

シャドール・ドラゴン

この記事では

青眼の白龍デッキレシピ2018!これぞ正に強靭・無敵・最強!」の

サイドデッキのカード採用理由と使い方を説明していきます(^-^)/

サイドデッキデッキ採用理由と枚数について

今回のサイドはメインデッキからでは難しいモンスター除去、魔法・罠除去が出来るカードを優先して採用しています。

中でもシャドール・ドラゴンは攻撃力も高く、ほぼ全てのメタカードに対応できるので、相手が何かしらのメタを張ってくるようであれば迷わず投入して良いと思います。

シャドール・ドラゴン x 3枚

攻撃力が1900と高く、ほとんどの下級モンスターを戦闘破壊することが出来ます。

また、手札・フィールド・墓地どこからでも、効果で墓地へ送られた場合、フィールドの魔法・罠カード1枚を表裏問わず破壊することが出来ます。

この効果はマスマティシャンやおろかな埋葬の効果でデッキ墓地に送ることですぐに効果を発動することが出来ます。

相手の効果によって墓地に送られた場合でも効果を発動できるので、相手の除去カード等によって発動条件を満たすことも珍しくはありません(任意効果なので自分フィールドの魔法・罠カードを巻き込む心配もありません。)

また、このカードがリバースした場合、相手フィールドのカード1枚を対象としてそのカードを持ち主の手札に戻すことも出来ます。

モンスター・魔法・罠を問わずバウンスすることができ、青眼の白龍の特殊召喚を阻害しているカードや、青眼の白龍より攻撃力の高いモンスターを除去することが出来ます。

「シャドール・ドラゴン」の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できないのでそこだけは意識してプレイングする必要があります。

メタの張り合いになりやすいマッチ2戦目以降において、ほぼ全てのメタカードに対応できるこのカードはとても優秀なカードだと思います。

ライオウ x 3枚

攻撃力1900の優秀なメタモンスター。

相手がサーチを多用するデッキの場合に投入します。

このカードが表側表示で存在する限り、お互いにサーチが出来なくなりますが、今回の構築ではデッキからのサーチを一切行わないので、自分は影響を受けず、相手のサーチだけを封じることが出来ます。

また、自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードを墓地に送る事で、相手モンスター1体の特殊召喚を無効にし破壊することが出来ます。

魔法・罠・モンスター効果による特殊召喚には対応しませんが、チェーンに乗らない特殊召喚は全て無効にすることが出来ます。

相手の行動を大きく遅らせつつ、青眼の白龍を除去することが出来るモンスターの特殊召喚を無効化できるのは非常に強力です。

灰流うらら x 2枚

デッキからカードを手札に加える効果、デッキからモンスターを特殊召喚する効果、デッキからカードを墓地へ送る効果を含む魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードを手札から捨てて、その効果を無効にすることが出来ます。

上記3つを阻害することにより、相手の展開力や回転率を下げることができ、青眼の白龍を守ることに繋がります。

自分が後攻の時でも発動できるので先行ブン回し系デッキにも有効ですし、デッキのコンセプトともマッチしているのでメインデッキからの採用も検討できるモンスターです。

ハーピィの羽根帚 x 1枚

もはや説明不要の魔法・罠除去の最高峰。

相手が伏せカードや永続系の魔法・罠カードに依存しているデッキの場合に採用します。

サイクロン x 3枚

メインデッキの魔法・罠カード除去力が皆無なのでサイドデッキには必須級のカードです。

今回の青眼の白龍デッキは、青眼の白龍さえ特殊召喚してしまえば拘束力の高い強力な永続罠であってもほとんど効かないのですが、青眼の白龍を特殊召喚される前にそれらを発動されると何もできなくなってしまいますので、やはりサイクロンは採用していたほうが安定します。

相手が永続系の魔法・罠に依存しているデッキの場合も有効です。

メインデッキの弱点を補完できるカードなので3枚採用しています。

ハンマーシュート x 3枚

フィールド上に表側攻撃表示で存在する攻撃力が一番高いモンスター1体を破壊する通常魔法。

青眼の白龍より大型のモンスターが並ぶデッキが相手の時に投入します。

破壊効果は対象を取らない効果なので、対象に取れないモンスターも除去することが出来ます。

ただ、自分フィールドのモンスターも破壊してしまうカードなので使用には注意が必要です。

採用はピンポイントになりますが、コストのいらない通常魔法ですので使い勝手は良いです。

メインデッキの罠カード採用枚数が多いので、罠メタで動きが止まってしまわないように魔法カードを採用した形です。